商工会連合会からのお知らせ

取引適正化に関するオンライン講習会とeラーニングの実施について

2021年11月17日掲載

中小企業庁では、毎年11月を「下請取引適正化推進月間」とし、下請法の普及・啓発事業を集中的に行っており、中小事業者やフリーランスを対象とした「オンライン講習会」と「eラーニング」を実施します。

「適正取引講習会(オンライン講習会)」
下請事業者における価格交渉力の強化や価格交渉のノウハウを広く周知する「価格交渉サポート【実践編】」と、下請事業者の他、親事業者の購買・調達担当者も対象にした「下請法【実践編】」のテーマで実施されます。

「適正取引講習会 eラーニング」
パソコンに慣れていない方でも使いやすいシステムなので、インターネット環境があれば、いつでもどこでも下請取引の適正化、下請取引条件の改善等について基礎から学ぶことができ、受講者には修了証も発行されます。

詳細は、関連リンクをご覧ください。

関連リンク
商工会連合会からのお知らせ一覧へ