商工会連合会からのお知らせ

コロナ禍における最低賃金引上げを踏まえた雇用維持への支援(雇用調整助成金等による対応)について

2021年9月9日掲載

このことについて、愛媛労働局より案内がございましたのでお知らせします。

新型コロナウイルス感染症の影響により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主を対象に、これまで雇用調整助成金の特例制度等の実施により支援策を講じてきたところですが、特に厳しい業況にある中小企業等に雇用維持の取組を継続していただく観点から、今般、業況特例等の対象となる中小企業が事業場内で最も低い時間あたり賃金を一定以上引き上げる場合、地域別最低賃金が引き上がる本年10月~12月までの3ヶ月間、休業規模要件を問わずに支給する特例が設けられることになりました。

詳細は、関連ファイルをご確認ください。

関連ファイル
商工会連合会からのお知らせ一覧へ