〒798-2101

地図
愛媛県北宇和郡松野町大字松丸455
TEL 0895-42-0505 FAX 0895-42-1800
E-mail : matsuno@matsuno-sci.or.jp
●宿泊情報
●公式ホームページへ
滑床渓谷 森の国ホテル 天然うなぎ 虹の森公園 芝不器男記念館 目黒ふるさと館

滑床渓谷 所在地/松野町目黒
問合先/松野町役場ふるさと振興課 TEL 0895-42-1111
name1c.jpg (16928 バイト)  足摺宇和海国立公園「滑床渓谷」は、清流と岩が織りなす華麗な美しさを誇る西日本有数の渓谷で、「滑床」という名前のとおり、河床はなめらかな花崗岩で、春は新緑、夏は川すべり、秋は紅葉、冬は樹氷と四季の景勝がすばらしい。特に11月の紅葉狩りは有名。また、渓谷最大の滝「雪輪の滝」(幅20m、高さ80m)は、日本の滝100選に認定されている。緑の木々の中、目黒川の渓流釣りでアメノウオ(あまご)、ニジマス、アユ等を釣ったり(鑑札必要)、山の中を探検したりできます。渓谷遊歩道滑床探検地図(片道2時間)はこちら。車道へは乗用車の乗り入れできません。
■駐車場/森の国ホテルやキャンプ場の駐車場を利用可。
森の国ホテルの詳細情報 ■キャンプ情報/詳細 ■つり情報/詳細
■アクセス情報/町外→松野町。国道381号線を滑床方面へ。JR松丸駅を過ぎ、役場から200mすぎた所を右折。目黒トンネルをくぐり、目黒駐在所近くの標識に従い、郵便局を右折。右手に目黒ふるさと館を過ぎて一本道の林道の行き止まりが森の国ホテル。万年荘、キャンプ場。JR松丸駅から車で30分。JR松丸駅からバス有り。

森の国ホテル 所在地/松野町目黒
問合先/TEL 0895-43-0331
moris0.jpg (14994 バイト)  深い山の中にある山岳リゾートホテル。外観も内装もとってもお洒落。本格的フランス料理を堪能し、満天の星の下で露天風呂に浸かり、吹き抜けの暖炉で語り合い、小鳥たちのさえずりで目覚める。野生のサルたちが歓迎してくれます。特に洋室は広くてとてもおしゃれ。若いカップルや女性にピッタリ。おすすめは最近出来たロッジ。ホテルには家族風呂もあります。ティータイムにも最適です。
■休業日/無休 ■利用料金・営業時間/別表 ■予約必要 ■駐車場/30台(キャンプの車と共用) ■ホテル/ロッジ
■アクセス情報/町外→松野町。国道381号線を滑床方面へ。JR松丸駅を過ぎ、役場から200mすぎた所を右折。目黒トンネルをくぐり、目黒駐在所近くの標識に従い、郵便局を右折。右手に目黒ふるさと館を過ぎて一本道の林道の行き止まりが森の国ホテル。 

天然うなぎ 所在地/松野町松丸
una3c.jpg (17516 バイト)  日本最後の清流と呼ばれる四万十川の最大の支流、広見川で獲れる天然うなぎの料理。養殖うなぎとはまったく違う、本物のうなぎが味わえます。また、同じ川で獲れる川ガニも美味です。ただし、天然のため、いつでも食べられる訳ではありません。町外はもちろん県外からも食べに来ます。

■お店紹介/末廣旅館 (TEL 0895-42-0156) 旅館きらく (TEL 0895-42-0040) 松坂亭 (TEL 0895-42-0005)  ■利用料金/うな重 4,000円程度〜、完全予約制
■アクセス情報/町外→松野町。3軒ともに役場の近く

虹の森公園 所在地/松野町延野々1510-1
問合先/おさかな館 TEL 0895-20-5006
osa1c.jpg (16796 バイト)  四万十川最大の支流、広見川の左岸にある四万十川の自然と文化をテーマにした公園。大変珍しい淡水魚水族館の「おさかな館」をはじめ、再生ガラスを利用したオリジナル製品や世界のガラスを集めたショップ「ガラス工房・風音(かざね)」、レストラン「遊鶴羽(ゆずりは)」、子供の広場「じゃぶじゃぶ池」等魅力がいっぱいです。また、直売施設「のびのの」では、地元で収穫された野菜や果物、加工食品や民芸品などが揃ってます。
 ・やすらぎゾーンでは、、子供の広場「じゃぶじゃぶ池」等があり、川遊びもできます。
 ・「おさかな館」では、ザリガニや亀直接さわれます。石絵の工作教室(石に絵を描く)は土・日曜日のみ開かれています。
 ・ガラス工房「風音(かざね)」では、工芸品の購入、注文、製作実演(10:00〜12:00、13:00〜15:00、15:30分〜17:00)があります。引き出物にも最適です。
■営業期間/10:00〜17:00 ■休業日/水曜日(休日の場合はその翌日) ■利用料金/おさかな館のみ有料。大人(高校生以上) 800円、子供(中・小学校) 400円、幼児(3才以上) 200円 ■駐車場/おさかな館のすぐ側に広い駐車場あり。混雑時には、臨時駐車場ができます。
■アクセス情報/町外→松野町。国道381号線を滑床方面へ。町の中心、バイパス沿い右手にある。すぐ分かります。JR松丸駅から徒歩10分(駅の裏、広見川辺)。とても目立つ建物ですので、すぐ分かります。 

芝不器男記念館 所在地/松野町松丸
問合先/TEL0895-42-1584
buki1c.jpg (15745 バイト)  昭和初期の俳壇に彗星のごとく現れ、その天賦の才で注目を浴び、26才の短い生涯を閉じた芝不器男の生家を記念館として保存し、ゆかりの品々を展示しています。この記念館の周辺には13の句碑があり、古い町並みや田園風景を楽しみながら、不器男の句を鑑賞できる「俳句の小径」(ひと巡り3q、1時間)がおすすめです。俳句の小径コースのパンフレットは、記念館でもらえます。
■アクセス情報/町外→松野町。JR松丸駅から南へ200m、角を左に曲がってすぐ。駐車場がないので、役場に置いて散策するのが便利です。JR松丸駅から徒歩5分。 

目黒ふるさと館 所在地/松野町目黒684-2
問合先/TEL 0895-43-0148
megu1c.jpg (16134 バイト)  滑床渓谷への玄関口、目黒の里に庄屋屋敷を再現したふるさと館があります。古い生活用具や農具が展示されています。管理人さんとなごやかな話をしながら休息するのに最適です。隣には特産品販売所もあります。なお、蔵の展示室(全国でも珍しい貴重な目黒村山型模型)のみ有料です。
■営業時間/9:00〜17:00 ■休業日/月曜日(休日の場合はその翌日)、年末年始 ■入館料/200円 ■駐車場/10台、隣の販売所8台
■アクセス情報/町外→松野町。国道381号線を滑床方面へ。JR松丸駅を過ぎ、役場から200mすぎた所を右折。目黒トンネルをくぐり、目黒駐在所近くの「滑床」の標識に従い、郵便局を右折すると、すぐ右手に見えます。JR松丸駅からバスで20分。