〒797-1212

支所地域
地図

商工会地域全体
地図
愛媛県西予市野村町野村12-617
TEL 0894-72-0339 FAX 0894-72-3396
E-mail : info-s@ssci.or.jp
●宿泊情報
●小箱ショップ繭玉ホームページ
(西予市商工会野村支所TMO店舗HP)
乙亥大相撲 四国カルスト高原大野ヶ原 農業公園ほわいとファーム 茶房&ギャラリー道草屋 シルク博物館と絹織物館 キャッスルランド深山(滝野城) 桂川渓谷 朝霧湖公園 泉貨紙 わんぱくランド 土居家


乙亥大相撲 所在地/西予市野村町野村12-617
問合先/西予市商工会野村支所 TEL 0894-72-0339

玉春日関
 江戸時代に大火に見舞われ、全焼に近い被害を受けた。当時の庄屋が火除の神として愛宕神社をまつり、以後百年にわたり旧暦十月、おといの日を選んで祈願相撲を奉納することを誓って始まった。大相撲九州場所が終わった翌々日から2日間にわたって行われる。プロとアマが激突する取り組みは全国で他にない。現役の関取が参加。過去に曙や若乃花、舞の海関等も来た。現在の一番人気は、地元出身の玉春日関。なお、商工会では、相撲グッズや地元特産のまゆのうちわ等を販売していますので、お気軽にお立ち寄り下さい。
■営業時間/8:30〜17:00 ■休業日/土・日曜、祝祭日、年末年始 ■駐車場/数台
■アクセス情報/町外→西予市野村町。西予市野村総合支所の前 

四国カルスト高原 大野ヶ原 所在地/西予市野村町
問合先/西予市野村総合支所商工観光課 TEL 0894-72-1111
oono1c.jpg (13018 バイト)  四国山地の標高1,400mに広がるカルスト高原。日本4大カルストの1つ。野村町・久万高原町柳谷・檮原町(高知県)の3町にまたがっている。野村からのアクセスは、役場から国道441号線を城川方面へ。熊野神社前の信号をまっすぐ県道29号線宇和野村線へ。ここからはひたすらまっすぐに県道を進んで行く。途中でこの県道は36号野村柳谷線に変わる。大野ヶ原までの道筋には、四国最大の茅葺き民家「土居家」、竜王神社、西日本一のブナの大原生林、県指定天然記念物の羅漢穴(鍾乳洞)がある、そして、頂上の源氏ヶ駄馬からは、四国南西部の山並みと太平洋、豊後水道が望め、一帯の草原では放牧が行われている。サイロ型トイレ、ポニー牧場がある。役場から車で1時間40分。
■アクセス情報/町外→西予市野村町。 

農業公園ほわいとファーム 所在地/西予市野村町野村16-383-1
問合先/TEL 0894-72-3351 FAX 0894-72-3382
      e-mail: white.f@jeans.osn.ne.jp
 西予市野村町は、四国一の酪農の町。ここほわいとファームのミルク工房では、ミネラルたっぷりの新鮮な牛乳づくりからアイスクリーム・ヨーグルトといった乳製品を生産。牛乳や乳製品が出来上がるまでを見学できるのも楽しみの一つ。建物は、ヨーロッパの農場をイメージしたサイロ風のデザインで、庭園にはヨーロッパから取り寄せたレンガを敷き詰め、円形のガーデンがとても美しくデザインされている。
 レストランでは、牛乳をベースとしたピザやグラタン、ケーキなど、野村のフレッシュな牛乳のおいしさを多様にアレンジした楽しい手づくりメニューが楽しめる。また乳製品だけでなく、四季折々の野村の山の幸も、サラダやパスタ、煮込み料理等として楽しめ、酪農の町ならではの新鮮な牛肉料になども楽しめる。(ピザやケーキはテイクアウト可)
 周辺にはキャッスルランド深山、わんぱくランド、シルク博物館、ダム公園などがある。
■営業時間/9:00〜18:00(レストランは11:00〜21:00) ■休業日/毎週木曜日 ■利用料金/入園無料、フライングディスクゴルフ(フリスビー)無料、キックボード・卓球は1時間100円  ■駐車場/105台
■アクセス情報/町外→西予市野村町。

茶房&ギャラリー 道草屋
 ギャラリー(画廊)のある喫茶店として町内外から人気のお店。入って右手奥にあるギャラリーでは、「森の魚」で有名な地元大野ヶ原の彫刻家、藤部吉人氏をはじめ、西予・南予を中心に県内の作家による絵画、版画、彫刻、焼き物などの個展が、約2週間周期で開催されており、個展開催をプロ・アマ問わず募集している。また、芸術に造形深い社長の目利きで選んだ焼き物や彫刻が常設展示されている。
 料理が人気の旅館「みやま荘」の経営者でもある社長は、旅館の山里料理屋「一草庵」でのノウハウを生かし、「道草弁当(コーヒー付きで1,000円)」を考案。手づくりハンバーグのほか、地元で採れた新鮮野菜を中心に、営業バランス良い弁当として人気の一品である。また、シフォンケーキ(コーヒーか紅茶セットで600円)は、契約農家が作る無農薬小麦粉を100%使用。さらに、お客に出す水は自家製のハーブ水と、随所にこだわりを感じる茶房である。
■営業時間/10:00〜17:00 ■休業日/毎週月曜 ■個展開催料金/1日2,000円、販売を行う場合は売上に応じて ■駐車場/無し
■アクセス情報/町外→西予市野村町。 

シルク博物館と絹織物館 所在地/西予市野村町野村8号177-1
問合先/TEL 0894-72-3710
      ●関連ページ
siru1c.jpg (14492 バイト)  野村といったら相撲。相撲の化粧まわしは必見のこと。他に江戸時代の衣装類や世界の民族衣装等のシルク製品が展示してある。また、染色体験や自分だけのオリジナル作品の作成もできる。博物館隣の絹織物館には、全自動の機械があり、繭から生糸ができあがる行程がよく分かる。1階では、一年間の技術研修で全国から集まった織り姫たちの実演風景も見学できる。こちらで創られる生糸は、恵まれた風土の中で飼育された繭から、肱川の清らかな水と製糸技術によって創られており、町特産「カメリヤ」として高い評価を得ている。なお、絹織物館の見学は、博物館で申し出れば案内してもらえる。
■営業期間/9:00〜17:00 ■休業日/月曜(祝日のときはその翌日)、12/28〜1/3 ■駐車場/数台
■アクセス情報/町外→西予市野村町。役場から国道441号線を大洲方面へ。道路左手にある。野村ダムのすぐそば。役場から2.5q、車で5分。JR卯之町駅(宇和町)から車で20分。

キャッスルランド深山(滝野城) 所在地/西予市野村町深山
問合先/TEL 0894-72-2854
taki1c.jpg (22927 バイト)  桂川渓谷の終点、山の奥にあるお城。りっぱな天守閣は資料館になっていて、古い時代の鎧や刀、漆器等が展示されている。滝野城公園には下屋敷や水車小屋をはじめお屋敷造りのバンガローや釣り堀が、敬老公園には数多くの石仏が並びハイキングコースになっている。
野村牛のステーキやバーベキューも食べられる。4月1日に旧名「滝野城」から名称改め「キャッスルランド深山」としてリニューアルオープン。
■休業日/無休 ■利用料金・営業期間/別表 ■駐車場/あり
■食事/各種メニューあり。野村牛のステーキは一人前2千円。(サイコロステーキは1千2百円。)
■アクセス情報/町外→西予市野村町。桂川渓谷へ。松山から大洲経由、車で2時間。宇和島から卯之町経由、車で1時間。

桂川渓谷 所在地/西予市野村町桂川
問合先/西予市野村総合支所商工観光課 TEL 0894-72-1111
katura1c.jpg (19942 バイト)  乙御前姫の悲しい伝説が残る桂川渓谷は、深渕、滝、奇岩が連なっており、
神秘的な趣きがある。渓谷入口には、40種類の蝶が舞う「蝶の楽園」があり、ここから渓谷へ遊歩道が整備されている。また、キャンプ場も第1〜第3までと受け入れ体制が充実している。ここへのアクセスは、朝霧湖公園から南にさらに進み、突き当たりを左折し、山の中へ進んで行く。しばらく行くと前方の道が広くなる。道の両側が駐車場になっていて、左手の河原前に「蝶の楽園」の大きな看板がある。右手の山側が第1キャンプ場。ここが桂川渓谷遊歩道の入口です(役場から4.6q、車で9分)。さらに、上って行くと第3.2キャンプ場がある(役場から5.4q、車で11分)。この山道の終点が滝野城(役場から8q、車で18分)。特に桜の時期が美しい。
■キャンプ場情報/詳細 
■アクセス情報/町外→西予市野村町。 

朝霧湖公園(野村ダム) 所在地/西予市野村町野村ダム
問合先/西予市野村総合支所商工観光課 TEL 0894-72-1111
damu1c.jpg (15047 バイト)  四方を山に囲まれた雄大な自然の中にある野村ダム。別名・朝霧湖公園と呼ばれ、「ヘラブナの里」として全国的に有名。毎年5月下旬にはヘラブナ釣り大会が催される。また、5月3〜5日の野村ダム祭りは200匹のこいのぼりが勇壮に泳ぎ、多彩なイベントが盛り沢山。釣りはもちろんのことキャンプ場や遊歩道も整備され、湖畔に浮かぶ親水公園(しすい)は絶好の釣り場となっている。近くに温泉(ユートピア宇和)あり。
■アクセス情報/町外→西予市野村町。役場から国道441号線を大洲方面へ。シルク博物館近くの道路左に「野村ダム」の標識あり。ここから車で下って行き、ダムの橋を渡ったところが朝霧湖公園。役場から2.7q、車で5分。 

泉貨紙 所在地/西予市野村町高瀬14-365
問合先/菊地製紙 TEL 0894-72-2922
sen1c.jpg (15472 バイト) 日本唯一の泉貨紙製造元として400年の伝統がある。国選択文化財、町無形文化財。昔ながらの技法で、一枚一枚丹念に手すきで作り上げる和紙。その中でも泉貨紙は、2枚重ねという2倍の手間をかけるため非常に木目細かく丈夫な紙となる。主に京都の問屋に卸され、奈良の東大寺や禅染の型紙、高級呉服の包み紙等に使われている。個人購入者は人形(工芸紙)や絵画に使っている。作業行程は[原料の乾燥→カセイソーダを加えかまでたく→あくぬき(一昼夜)→漂白→あくぬき→不純物の除去→打解→のり(とろろあい)を加える→一枚一枚すきあげ→5トンの重しでしぼる→一枚づつドライヤーで乾かす]全行程で1週間かかる。何千枚もの注文に、一枚一枚同じ厚みに作り上げるのが職人の技。購入者から泉貨紙に絵を描いておくってもらうのが楽しみだそうです。
■営業時間/8:00〜18:00 ■休業日/日曜
■アクセス情報/町外→西予市野村町。役場から国道441号線を城川方面へ。熊野神社前の信号をまっすぐ県道29号線宇和野村線へ。オムロン野村、野村高校を通過し、権現橋を渡って、信号を左折し県道44号大洲野村線を高瀬方面へ。山道をしばらく走ると視界が広がり、集落にでる。この当たりが高瀬。 

わんぱくランド 所在地/西予市野村町野村
問合先/西予市野村総合支所商工観光課 TEL0894-72-1111
wanp1c.jpg (16033 バイト)  ちびっこゲレンデのそりがおもしろい。またトンネル迷路、各種遊具、展望台、うさぎ小屋等子供が喜ぶものがいっぱい。野村町や野村ダムを見渡せる高台にあるので景色も抜群です。家族で楽しめます。
■開園時間/9:00〜17:00 ■休業日/月曜。そりの貸し出し以外は休業日、営業時間外でも使用可。 ■入園料(大人200円、小・中学生100円)。 ■駐車場/30台
■アクセス情報/町外→西予市野村町。朝霧湖公園からさらに南に進み、突き当たりを右折し、すぐを上って行くと上がりきった高台が駐車場。役場から3.4q、車で6分。 

土居家 所在地/西予市野村町
問合先/西予市野村総合支所商工観光課 TEL 0894-72-1111
doike1c.jpg (13316 バイト)  野村町の観光情報で欠かすことができない「土居家」。四国最大規模の茅葺き民家です。土居家は藩政時代に建てられた旧庄屋宅で、築後約170年。当時の庄屋の権力を象徴する豪華な造り。町有形文化財。 
■アクセス情報/町外→西予市野村町。県道36号野村柳谷線上。