〒799-3401

地図
愛媛県大洲市長浜甲1030-3
TEL 0893-52-0312 FAX 0893-52-1526
E-mail : nagahama@shokokai.ehime-iinet.or.jp
●公式ホームページへ
肱川あらし展望公園   長浜大橋   白滝公園   金山出石寺 美しい海岸
肱川あらし展望公園 問合先/大洲市長浜支所経済課 TEL 0893-52-1111(代)
skouen.jpg (11163 バイト)  肱川あらしとは、毎年11月頃から翌年3月頃の朝5時から10時頃の晴天の日に吹く、冷気に霧を伴った強風のこと。肱川あらしは大洲盆地と伊予灘の夜間の温度較差によって発生し、肱川を駆け下る川霧は海上数キロメートルまで達し、その壮観は世界的にも類を見ないものとなっている。
 肱川あらし展望公園には、この肱川あらしを標高160mの山頂から見下ろせるように展望台が設置されていて、朝の肱川あらしだけでなく、昼には肱川河口にかかる長浜大橋と瀬戸の島々の眺望が、夕方には瀬戸内海に沈む美しい夕日が楽しめるようになっている。
■駐車場/20台 
■アクセス情報/町外→大洲市長浜町。松山市内より、国道378号線を八幡浜方面へ。国道左手にJR伊予長浜駅があり、手前に案内の看板がある。看板の場所で左折して、山道を上る。JR伊予長浜駅より車で7分。 

長浜大橋 問合先/大洲市長浜支所経済課 TEL 0893-52-1111(代)
shashi.jpg (10583 バイト)
写真:ギンザ写真館
TEL 0893-52-0249
 愛媛県下最大の肱川河口にかかる長浜大橋は、日本唯一のバスキュール式鉄鋼開閉橋である。
 延長226m、幅5.5m、開閉部18m、重量82tもあるこの橋は、1年10ヶ月の工期を要して、昭和10年8月に完成。船便が重要な輸送手段であった当時は、大きな船が通過する度に開閉していたこの橋も、現在ではもっぱら観光用として、日曜日の昼1時に開閉を行っている。

開閉時間/町外→大洲市長浜町。日曜日13時 ■駐車場/40台 
■アクセス情報/松山市内より、国道378号線を八幡浜方面へ。左手にJR伊予長浜駅が過ぎたら、4本目の左折道路を左へ。曲がった先は商店街になっているので、500m程直進。JR伊予長浜駅より車で5分。 

白滝公園 所在地/大洲市白滝
問合先/大洲市長浜支所経済課 TEL 0893-52-1111(代)  
sstaki.jpg (11612 バイト)  白滝公園は、雄滝、落合の滝といった清廉な滝や、全長60mの雄大な雌滝を楽しむことのできる自然公園。JR白滝駅から徒歩10分という距離にありながら自然を満喫できる公園内は、夏は滝の水音と深緑が涼気を誘い、秋には美しい紅葉が山を彩る。
 紅葉が最盛期を迎える11月23日には、毎年「るり姫まつり」が開催されている。戦国時代に落城した城から落ち延びた瑠璃姫が、敵に追われて滝壺に身を投げた−という悲話がこの地に伝わっていることから、瑠璃姫を供養するために行われているこのまつりでは、瑠璃姫に扮したきらびやかな衣装を纏った女の子と、花みこしを担いだ男の子らが紅葉の中を登り、雌滝に花みこしを投げ入れ、瑠璃姫の霊を慰める。また滝祭り、撮影会も行われ、紅葉を楽しむ一大イベントとなっている。
■開催日(るり姫まつり)/11月23日 ■入場料金/無料 ■駐車場/(無料)25台(*他に有料駐車場100台有り) 
■アクセス情報/町外→大洲市長浜町。松山市内より、国道378号線を八幡浜方面へ。肱川を渡る手前で左折し、肱川東岸を南下。国道378号線から約6km進むと道路左手に伊予白滝駅。駅を左手に過ぎて最初の四つ角を左折。随所に看板があるのでそれに従えば迷わない。徒歩の場合は、JR伊予白滝駅より徒歩約10分。 

金山出石寺 所在地/長浜町出石山
問合先/TEL 0893-57-0011(代)  
stera1.jpg (9803 バイト) 金山出石寺は、真言宗御室派の別格本山で、養老2年(718年)に開創された。藤堂高虎が奉納したと伝えられる銅鐘は、国指定の重要文化財で、木造釈迦如来座像は県指定の文化財となっている。
 また、寺一帯は瀬戸内海国立自然公園に指定されており、標高820mの山頂から望む景観は美しく、四国山脈、石槌、瀬戸内海の島々が一望出来る。特に、早朝四国山脈を覆う雲海は雄大で、荘厳な景観は厳粛な境内の雰囲気と相まって、心が洗われる。

  また、宿泊もできるが、季節によって泊まれる日が決まっているため、必ず問い合わせが必要。
拝観自由 ■駐車場/300台 
■アクセス情報/町外→大洲市長浜町。松山市内より、国道378号線を八幡浜方面へ。新長浜大橋を渡って左折すると、肱川西岸を南下する道に入る。3km程進むと、肱川に架かる橋(大和橋)が見えてくるので、橋と交差する道路を右折し、山へ向かう道に入る。曲がり角の多い山道をひたすら山頂に向かって上る。JR伊予長浜駅から車で40分。 

美しい海岸
 長浜町には、夕焼けこやけライン沿いに、道路から海岸へ降りていく階段がいくつかあり、透明度の高い、美しい海岸で海水浴を楽しむことができる。