〒791-2132

商工会地域
全体地図

本所地域
地図
愛媛県伊予郡砥部町大南394
TEL 089-962-2148 FAX 089-962-6695
E-mail : tobecho-s@esci.or.jp
●公式ホームページへ
とべ温泉「湯砥里館」 県立とべ動物園 砥部焼 砥部焼まつり 砥部衝上断層 砥部焼陶芸創作館 砥部焼伝統産業会館

とべ温泉「湯砥里(ゆとり)館」 所在地/〒791-21砥部町1902-3
問合先/TEL 089-962-7200
●公式ページ
yutoric.jpg (8908 バイト)  とべ温泉「湯砥里館」は、良質のナトリウム泉(低張性弱アルカリ性低温泉)で、5種類のお風呂が楽しめる。気泡風呂超音波風呂うたせ湯サウナ湯水風呂
 軽食コーナーや休息室も完備されており、「心」と「からだ」にゆとりを感じ、くつろぎのひとときを過ごすことができる。
■休業日/毎月1日、20日、12月31日、元旦 ■営業時間/10:00〜23:00(22:30札止め)
■良質のナトリウム温泉、ナトリウム一炭酸水素塩 塩化物温泉(低張性弱アルカリ性低温泉) ■利用料金/大人350円(回数券あり)、小人200円(回数券あり)、6歳未満は無料 ■軽食コーナー、休息室あり
■アクセス情報/町外→砥部町。松山市内より南へ13km。
伊予鉄バス:松山市駅バスターミナルより砥部方面「妻田」下車 、徒歩20分
JRバス:JR松山駅より久万面河高知方面行き乗車「伊予宮内」、下車徒歩20分
 

とべ動物園 所在地/〒791-21砥部町上原町240
問合先/TEL 089-962-6000 FAX 089-962-6194
      テレフォンサービスTEL 089-962-2828
      ●公式ページ
zoo1c.jpg (12444 バイト)  西日本屈指の規模を誇る。180種1,200以上の動物をパノラマ展示。
 日曜日ごとに多彩な催し物がある。(たとえば、動物とのふれあい、ゾウサンデーなど)
 なかよし広場にて小動物とのふれあいができる。また、ミニ遊具がある。
■休業日/毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)、12月29日〜1月1日 ■営業時間/9:00〜17:00(入園は16:30まで) ■ペットの持ち込み不可。飲酒及び酒類の持ち込み不可。指定以外のエサをあたえることは不可。植物の持ち出し、昆虫採集は不可。 ■利用料金/大人(15歳以上)300円、小人(6歳〜14歳)100円、(30名以上の団体は2割引) ■駐車場/有り(1,500台) ■駐車料金/大型700円・普通車300円(30分以上の場合) ■レンタル/ベビーカー貸出(100円)、車イス貸出(無料)、かさ貸出(無料)

■アクセス情報/町外→砥部町。
伊予鉄バス(松山市駅バスセンターより動物園行きバスが15分間隔にある)。 

砥部焼 所在地/砥部町内
問合先/詳細
tobeya1c.jpg (15508 バイト)  町内の国道33号線沿線の砥部焼販売店では、素焼に絵付けができ、世界に一つしかない自分のオリジナル作品をつくることができる。
 町内に90余りの窯元があり、四国一の生産額をあげている磁器(陶石を砕いて陶土にしたものを使用)の焼物でほとんどが手づくり手描きで生産されている。
 清らかですっきりした白磁と呉須(藍色の顔料)の調和した染付、細やかな筆使いと多くの色を用いた華やかな錦絵、暖かみのある淡黄磁、澄みきった水の涼しさを思わせる青磁などがあり、やや厚手の素朴な形と材質の堅さに砥部焼の特色がある。

■砥部焼の出来るまで ■レンタサイクル
■アクセス情報/町外→砥部町。松山市内より南へ13q (国道33号線を高知方面に向かう) 。
松山ICより7分。松山空港からタクシーで35分。JR松山駅からバスで40分、タクシーで30分。道後温泉からタクシーで35分
 

砥部焼まつり 所在地/第一会場 砥部町宮内 砥部町総合公園
第二会場 砥部町大南394 砥部町商工会館 

砥部町伝統産業会館周辺
問合先/砥部町商工会 TEL089-962-2148

FAX089-962-6695
伊豫陶磁器協同組合 TEL089-962-2018
maturi1c.jpg (24552 バイト)  砥部町内の窯元から出品された焼物10万点を一同に展示販売する。
 砥部町内の特産品の展示即売。
■詳細

■開催日/毎年4月23日前後の土曜日・日曜日(2日間) ■開催時間/9:00〜18:00 ■第一会場と第二会場を結ぶ無料バスを随時運行 ■駐車場/第一会場 砥部町総合公園1,000台、第二会場 砥部町伝統産業会館200台
■アクセス情報/町外→砥部町。
松山市から国道33号線を高知方面に走ること約30分。
JR松山駅前から高知行き特急バスで約40分。 

砥部衝上断層
danso1c.jpg (20678 バイト)  国の天然記念物指定を受け、数千年前の地殻変動による逆断層が目の前で見られる。
■駐車場/有り

■アクセス情報/町外→砥部町。 

砥部焼陶芸創作館 所在地/〒791-21 砥部町五本松
問合先/TEL089-962-6145
sosak1c.jpg (17781 バイト)  ろくろをまわし、自分のオリジナル作品を制作。
 絵付をすることができる。(60種類)
自分が書いた陶板が、同館壁面に永久保存される。
■休業日/毎週月曜日・木曜日(祝祭日の場合はその翌日)、8月15日、10月7日、12月25日〜1月5日 ■営業時間/4月〜11月(10:00〜17:00) 12月〜3月(10:00〜16:30) ■利用料金/無料。創作される方は、実費。粘土1s800円、絵付(湯飲み450円から、コーヒーカップ900円など)、送料は実費 。 ■収容人員/50名 ■駐車場/有り(200台)
■アクセス情報/町外→砥部町。伊予鉄バス(松山市駅ターミナルより砥部方面行き乗車。「砥部焼伝統産業会館前」下車、徒歩5分。
JR松山駅より久万・面河・高知方面(60分間隔で運行)乗車。 「砥部」で下車、徒歩15分。
 

砥部焼伝統産業会館 所在地/〒791-21 砥部町大南335
問合先/TEL089-962-6600
sangyo1c.jpg (14106 バイト)  砥部焼きとその関連資料、情報を保存展示している。
伝統産業会館から陶祖ヶ丘に至る散策道には、地元の陶工の絵付した陶板が敷きつめられている「陶板の道」があり、坂道の途中の丘の斜面には陶壁もあしらわれている。
■休業日/毎週木曜日・12月28日〜1月4日 ■営業時間/9:00〜17:00 ■利用料金/大人200円、学生150円、小人100円 ■駐車場/有り(50台)
■アクセス情報/町外→砥部町。伊予鉄バス(松山市駅ターミナルより砥部方面行き乗車。「砥部焼伝統産業会館前」下車。徒歩5分
JR松山駅より久万・面河・高知方面(60分間隔で運行)乗車。「砥部」で下車。徒歩15分