〒794-2410

商工会地域
全体地図

本所地域
地図
愛媛県越智郡上島町岩城1388
TEL 0897-75-3074 FAX 0897-75-3272
E-mail : kamijima@kamijima.or.jp
●公式ページ
津波島   積善山展望台   積善山パラグライダー発射場   岩城郷土館   特産品(レモン・ライム、芋菓子)

津波島 所在地/上島町岩城津波島
問合先/上島町岩城総合支所 TEL 0897-75-2500 内線23番
stuba1.jpg (12434 バイト)  津波島は、岩城島の南海上2kmに浮かぶ、周囲5km、面積0.45平方kmのひょうたん型をした無人島。豊かな自然と美しい砂浜が有名である。
 燧灘に面した白砂青松の海岸は、県自然海浜保全地域に指定されており、7月の上旬の海開きを過ぎれば、海水浴客、キャンプ客で毎年賑わいを見せている。
 島は、アウトドアを楽しむ施設が充実。
 ビャクビ海岸キャンプ場は、美しい砂浜で海水浴を楽しめる他、キャンプ場も整備されており、シャワー室、トイレ、炊事施設、公衆電話が設置されている。
 コミュニティ・アイランドは、テニスコート、多目的広場、キャンプ場(炊事施設、トイレ、ログハウスあり)、レストハウス(シャワー室、トイレ、公衆電話あり)が整備されていて、シーズン中は軽食の販売も行われる。
 問い合わせについては、上島町岩城総合支所で受け付けているが、7月1日〜9月10日の期間中の島の管理は、澤田青果(株)が行っている。TEL 0897-75-3052
■シーズン/7月1日〜9月10日 ■施設使用料金等詳細はこちら。
■アクセス情報/町外→上島町岩城(旧岩城村)。岩城港より渡船あり。詳細はこちら。 

積善山展望台 所在地/
問合先/上島町岩城総合支所産業課 TEL 0897-75-2500
stenbo.jpg (29682 バイト)  島の中央に位置する積善山は、標高370m。瀬戸内の島々の中でも1、2を争う標高を有している。その頂上に設置された積善山展望台からの眺めは、まさに壮観。遠く中国山脈、四国山脈から、眼下の芸予諸島の島々まで360度のパノラマが楽しめる。また山頂一帯は、桜の名所としても知られており、春には約3,000本の桜の木々が山を賑わせる。
■旬の時期/特に桜の時期 ■特記事項/展望鏡あり。トイレあり。 ■駐車場/第一駐車場12台 第2駐車場15台
■アクセス情報/町外→上島町岩城(旧岩城村)。島内各港より山頂まで約6km。車で30分。 

積善山パラグライダー発射場 所在地/
問合先/上島町岩城総合支所内 宙(おおぞら)さんぽ研究会 
TEL 0897-75-2500(宮脇、島本)
spara1.jpg (16830 バイト)  島中央に位置する積善山は、標高が高く、海からの風を捕まえやすいという、パラグライダーには絶好の地理的、気候的特性を有している。この環境を利用した積善山パラグライダー発射場は、県内でも屈指のポイントとして、県内のみならず、県外からも多くのファンを集めている。
 積善山発射場の特徴は、上空からの景観のすばらしさ。行き交う船や瀬戸内の島々、その島々を結ぶ多々羅大橋や、大三島橋などの大橋を上空から堪能できる。
 また、気流が良ければ、上空1,500mまで上昇出来るのも、他の発射場では体験できない特徴のひとつ。まさに鳥になった気分を味わえる。
 岩城島では年1回、1泊2日の日程でパラグライダー大会を開催している。参加人数は50名程度で、今年(98年)は8月上旬に開催の予定。詳細は、
  役場内 宙(おおぞら)さんぽ研究会 TEL 0897-75-2500(島本)もしくは、
  上島町商工会 TEL 0897-75-3074(水木)まで電話にて問い合わせを。
■要ライセンスNP以上 ■利用手続き/事前に電話にて連絡のこと ■予約/必要 ■駐車場/20台
■アクセス情報/町外→上島町岩城(旧岩城村)。積善山山頂。港より車で30分。 

岩城郷土館(旧島本陣跡) 所在地/
問合先/上島町岩城総合支所 TEL 0897-75-2500(代)
shonjin2.jpg (28143 バイト)  16世紀中頃に岩城島に移住し、瀬戸内海にあまねく知られていた名家であった三浦家。その広大な邸宅は、藩政時代には島本陣として利用され、敷地内には345坪の本陣、母屋や脇陣、塩倉、米倉等が建ち並び繁栄を極めていたとう。
 岩城郷土館は、その島本陣を郷土資料館として昭和57年に修築したもの。館内には、島本陣であった当時、藩主の部屋として使用されていた客間や、郷土の歴史的資料が展示されている資料展示室等が公開されている。また、三浦家18代当主敏夫氏と親睦のあった、歌人若山牧水の歌碑も庭に建てられており、豊富な歴史的資料に見所は多い。
■開館時間/9:00〜16:30 ■休館日/毎週火曜日、年末年始、祝祭日
■アクセス情報/町外→上島町岩城(旧岩城村)。岩城港より、東へ徒歩5分。 

岩城の特産品
(レモン・ライム、芋菓子)
所在地/上島町岩城2586番地
問合先/いわぎ物産センター
      TEL 0897-75-3288  FAX 0897-75-3289
stokusan.jpg (11540 バイト)  自然に恵まれた岩城島の特産品は、自然の恵みがたっぷり詰まった、青いレモン・ライムと芋菓子。
 レモンライムは、島で育てられたワックス、防腐剤を使用していない低農薬の安全で新鮮なもの。
島の自慢だけあって、味、香りは抜群。加工品もバリエーションに富んでいて、レモン果汁、レモンジャム等、その美味しさは、一度食べたらヤミツキになること請け合い。
 芋菓子は、昔ながらの素朴な味わいが特徴。程良い甘みの芋菓子は、食べ始めるとなかなか止まらない、飽きない味である。
 岩城島では、島の特産品を定期的に届けてくれるなど、多くの特典がある特別村民制度「青いレモンの島友の会」会員を募集している。詳しくはこちら。

■旬の時期/(生レモン・ライム)9月〜3月 ■営業時間/8:00〜17:00 ■休業日/土日、祝日(観光センター売店は年末年始のみ) ■利用手続き/電話注文可
■料金等/詳細はこちら。→『いわぎのうまいもん市場』
■アクセス情報/町外→上島町岩城(旧岩城村)。