〒794-2203

本所地域
地図

商工会地域
全体地図
愛媛県今治市宮窪町宮窪2822-9
TEL 0897-86-2130 FAX 0897-86-3792
E-mail : shimanami@shimanami.or.jp
●公式ホームページへ

ストーンギャラリー石楽 遊漁船・観光漁業 能島村上水軍資料館  漁師市 喜多寿し 

ストーンギャラリー石楽 所在地/今治市宮窪町余所国1027
問合先/TEL 0897-86-3621
 自然が創り出す最高級の石素材を、丹念に削り、磨き、魂を入れる。芸術家や作家、ストーンライフ21(石研究会)らが持てる力を存分に発揮し、世界の石を加工、制作した置物ライト等の芸術的な作品が一堂に集められ鑑賞、購入することができる。
 石といえば灯籠や石仏を思い浮かべるが、ここではコースターや文鎮、石の電気スタンドなど幅広い作品を楽しむことができる。
■休業日/毎週木曜日 ■営業:00間/10:00〜17:00 ■無料 ■駐車場/有り
■アクセス情報/町外→今治市宮窪町。今治市宮窪支所よりすぐ。
 

遊漁船・観光漁業 所在地/今治市宮窪町宮窪
問合先/TEL 0897-86-2008(宮窪漁協)
gyosenc.jpg (19425 バイト) “さかなどころ”宮窪沖の急潮にもまれた魚を遊漁船で釣るだいご味を楽しむことができる。友人や家族での申し込みが多く観光漁業として定着している。
 昼食には、船頭自慢の鯛メシが付いている。
■旬の時期/春〜夏 ■休業日/無休 ■利用料金/○小魚釣り1槽27,000円(4人定員)昼食付 ○タイ釣り1槽35,000円(2人定員)昼食付 ■駐車場/漁協前駐車場 ■宮窪漁協又は船主に直接電話で申し込み
■アクセス情報/町外→今治市宮窪町。今治市宮窪支所より約5分。
 

村上水軍博物館 所在地/今治市宮窪町宮窪1285
問合先/TEL 0897-74-1065


 海国日本の水軍発達史上忘れてはならぬ瀬戸内海の海賊衆は万里の波涛を乗り越えて朝鮮、中国、遠くは南洋までも進出し、海外貿易に従事し、伊予村上水軍の名のもとに幾多の勇名物語を残している。その根拠地であった能島城はここ宮窪町にあり、今なお立派な城跡を能島に残し、国指定の史跡となっている。
 水軍資料館には、村上水軍の資料など数多くの文化遺産が保存、展示されている。
■休業日/月曜日(月曜が休日の場合、翌火曜日)、年末年始(12/29〜1/3) ■営業時間/9:00〜16:30 ■利用料金/○大人200円 ○中学生以下無料 ■駐車場/普通車50台(無料)、大型バス3台(無料)
■アクセス情報/町外→今治市宮窪町。今治市宮窪支所より5分。
 

漁師市 所在地/今治市宮窪町宮窪 宮窪漁港
問合先/TEL 0897-86-2008(宮窪漁協)
 地元の魚を安く提供しようと、宮窪漁協の若手グループが主催している。
  毎月第一日曜日開催され、新鮮な魚介類を浜値で提供しており、町内外から訪れる買物客に絶大なる人気をはくしている。
■開催日/毎月第一日曜日 8:00〜9:00 ■駐車場/100台
■アクセス情報/町外→今治市宮窪町。今治市宮窪支所より約5分。
 

喜多寿し 所在地/今治市宮窪町宮窪2214
問合先/TEL 0897-86-2170
 宮窪町特産の大島石をふんだんに使った店がまえで、店内にも大島石で作られた一枚岩のカウンターがある。3槽あるいけすから出される新鮮な瀬戸内の魚介類は新鮮そのもの。
自慢の寿司はネタの大きさに感激、また、高台のため景色は抜群である。
注文により、新鮮な魚介類の炭火焼きを楽しむことができる。
■休業日/毎週火曜日 ■営業:00間/11:00〜14:00 17:00〜22:00 ■料金/○にぎり寿し上1,500円、並800円 ○炭火焼き3,500円〜 ○コース料理4,000円〜 ■電話にて予約 ■駐車場/20台
■アクセス情報/町外→今治市宮窪町。 宮窪インター→喜多寿し。